米大学ヘッドAT経験の講師が教える!
アスレチックトレーナーの個と組織のエンゲージメントセミナー

募集概要

トップ経験者が語る『求められるトレーナー』とは

米国の高校や大学でヘッドアスレチックトレーナーとして活躍した二人の講師が、ヘルスケアのプロ集団を束ねるマネジメント術と現場をより効率よく運営するためのノウハウをお教えします。日米のアスレチックトレーナーの働き方の違いや、役割、キャリアプランの形成、雇用する側から見た求められる人材などについて紹介します。これからトレーナーとしてキャリアをスタートさせたい、組織をまとめたい、という方は必見です!
開催日時
2020年7月4日(土) 14:00~18:00
開催場所
インディッグ東京本社 セミナールーム
住所:東京都中央区銀座1-14-9 銀座スワロービル8F
交通:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 徒歩2分
対象者
・運動部や企業チームをサポートするトレーナー
・野球選手などと個人契約するパーソナルトレーナー
・トレーナーを勉強中,トレーナーとして活動したい方
・接骨院や整骨院などで活躍中の医療従事者
・スポーツジムなどで活躍中の医療従事者
・アメリカの大学にトレーナー留学したい方 など
担当講師・内容
【第1部】講師:大村夕香里
米国アマチュアスポーツ最高峰の全米大学運動協会(NCAA)1部リーグに所属する大学でヘッドアスレチックトレーナーとして活躍した講師が、どのようなトレーナーが求められるのか、現在学生トレーナーの方、これから留学を考えている方に役立つ内容。

<主な講義内容>
・アメリカで生きる、アメリカで働くための秘訣
・雇用したい理想のアスレチックトレーナーの条件
・アスレチックディレクターとの関係構築、予算交渉
・インターンから正規雇用される為に必要な能力など

【第2部】講師:関根大輔
米国大学や高校で8年ATCとして従事し、現在仙台のBリーグでATCとして活躍中。人気上昇中のBリーグでトレーナーとして感じる日米の違いや、アスレチックトレーナーの違い、アスレチックトレーナーの役割、キャリアプランの形成、雇用する側から見たほしい人材などについて紹介

<主な講義内容>
・日米スポーツ現場の働き方の違いから感じること
・医師や保護者とのコミュニケーション方法
・日用品で代用できるリハビリ&トレーニングツール
・トレーニングルームのマネジメントと在庫管理など
スタッフ
2~3名程度のスタッフがセミナー運営をサポート
受講費用
一般 8,000円(税込)
学生 7,000円(税込)
申込期限
2020年7月3日(金)
定員到達次第募集を締め切らさせていただきます。
申込状況
トレーナーのエンゲージメントセミナー 参加者一覧 
 住所属性性別
1   
2   
3 

 

 
4   
5   
6   
7   
8   
9   
10   
11   
12   
13   
14   
15   
16   
17   
18   
19   
20   
定員人数
20名
スケジュール
13:30~14:00 受付
14:00〜15:10 講義【第1部】
15:10〜15:30 質疑応答
15:30〜15:40 休憩
15:40〜16:50 講義【第2部】
16:50〜17:10 質疑応答
17:10~18:00 名刺交換会

.

セミナー講師

大村 夕香里 MS, ATC

茅ヶ崎高-Alderson-Broaddus College-California University of Pennsylvania

米国大学ではスポーツ医学とビジネスを学び、米国大学院ではアスレティックトレーニングの修士課程を修了。大学院卒業後、Morgan State University(米ボルチモア)でアシスタントアスレティックトレーナーとして、主にアメフトや陸上選手のスポーツ障害やリハビリ処置などに従事。その後、Coppin State Universty(米ボルチモア NCAA1部リーグ)ではヘッドトレーナーとして、主に男女バスケットボール部をサポート。14年間のアメリカ生活を経て帰国し、現在は専門学校講師や一流スポーツ選手の英会話講師として活躍中。講師インタビュー記事≫

関根 大輔 MS, ATC

埼玉県立川越高校-University of Nebraska at Kernery-Salisbury University

大学院卒業後、高校や大学など様々なレベルで選手や環境に合わせたスレッチクトレーニングサービスを提供。Wells College(米ニューヨーク)では4年間ヘッドアスレチックトレーナーとして従事。帰国後はその順応力を生かし、Bリーグの仙台89ERSのアスレチックトレーナーとして活躍中。

.

セミナー会場

  • 外観
  • セミナールーム

.

▲ページのトップへ